よりみち湘南 masa&yuki 地域情報ブログ

湘南地域のお店やイベントなどをご紹介していきます。WEBサイトよりみち湘南とフリーペーパーmasa&yukiのブログです。

第7回 平塚を楽しもう!平塚八景 霧降りの滝・松岩寺

f:id:akikisa:20170307140020j:plain

平塚八景に行ってみよう!

第7回目は『霧降りの滝・松岩寺』

●平塚八景・松岩寺

曹洞宗、萬年山と号す。文亀2年(1502)後 北条氏の家臣で、

この地の領主であった布施三河守康貞(ふせみかわのかみやすさだ)が建立し、

同郷の山城国の僧、如幻宗悟(にょげんそうご)を請じて開山となりました。

本尊は釈迦牟尼仏(しゃかむにぶつ)。

早くから曹洞宗の修行道場として知られ昔は寺内に禅堂と衆寮がありました。

寺の裏には不老水と名づける湧き水があり、開山の如幻禅師が、

竜神に祈って得たものと伝えられています。

以前境内の不動堂には国の重要文化財不動明王立像(カンマン不動尊)が

安置されていましたが、現在はハ剱神社が所有しています。

●魔王の滝

霧降りの滝は、日之宮山を水源とする宮下川の上流に位置し、

高さ12mの所から水量の多い時はまるで霧のように流れ散るので、

この名が生まれたといわれています。

天保4年(1833)に建立された「霧降瀑の碑」によれば、

この頃から名瀑として知られていたようです。

かつてこの滝は「魔王の滝」ともいわれ、傍らに不動堂があり

毎年7月28日には、滝の不動尊祈願を上吉沢妙覚寺の住持が修法している。

*平塚八景とは?

市制施行50周年を記念して、市民の推薦のもとに

平塚の代表的な景色・景観等を「平塚八景」と

制定(昭和57年4月1日)しました。

詳細は『よりみち湘南WEB』をご覧下さい!!

<詳細はこちら> http://www.bit-yorimichi.net/shonan/